SoftBankのスーパーフライデーというサービスが年間でどれだけお得なのか計算してみた。

SoftBankのスーパーフライデーというサービスが年間でどれだけお得なのか計算してみた

 

どーもかっつんです。

 

今日はソフトバンクのスーパーフライデー

について考えていきたいと思います。

 

 

 

最近金曜日になると吉野家や、サーティワンに長蛇の列が出来てますよね。

 

 

もぉそれはえげつない量の人。。

 

なんというか、、

 

牛丼が世界から無くなるのかってぐらいここぞとばかりに群がってますよね。

 

 

 

自営業+ネットビジネスで生計を立てている僕は

平日も土日も関係なく好きな時に仕事して曜日感覚が

ほとんど無いんですが、あれを見て「あ、今日金曜日か。」

って気づく事が多いです。

 

 

そこで、そんなに群がってどんだけ得なんや?

と思ったので実際に計算してみる事にしたのであります。

 

 

あくまでザックリですので計算に対しての厳しい意見はお控えください。

 

 

調べたところ吉野家、サーティワンが大体350円で、

それ以外にも150円ぐらいのファミチキの日もあったりするとの事なので、

超ザックリ250円で1年間計算してみます。

 

 

金曜日は週に4日。それが12ヶ月なので、

 

250円  ×  4日   ×    12   =   12000 円

 

 

12000円が年間お得額になる訳ですね!

 

 

おぉ、なんとお得な。。

 

とここまでで計算は終わりではありません。

 

僕が気になってたポイントはここからがメインです。

 

あれ並ぶのに最低でも30分とか、

中には1時間とか平気で並んでる人いますよね。。

 

 

1時間以上並ぶ日もすんなり、買える日も含めて平均30分並ぶとすれば、、、

 

30分  ×   4日    ×    12ヶ月    =     1440 分

 

年間で24時間に並ぶ事になります。。笑

 

 

 

気づきました??

 

 

24時間で12000円。。。

 

 

 

時給で言うと500円ですね。。

 

 

 

まぁあくまで僕の考えですが、

自分の時間の価値が500円以下だと思うなら好きなだけ並んで良いと思います。

 

そうでないならば並ぶべきでは無いです。

 

 

並んでる人ってほとんどの人が多分お金の事を考えてるんでしょうけど、

そういう人ほど自分の時間の価値を気にした方が良いですね。

自分の時間の価値については以前こちらの記事でお話してます。

自分の時間の価値はいくらかを知れば無駄な仕事をしなくてもよくなる。

 

 

 

そんな事に時間を使うなら僕はパソコン1年に

24時間だけ触ってる方が余裕でお得な気がします。

 

パソコンで1年間に24時間分のコンテンツ作ったら、

それはその次の年も24時間分の動きをしてくれるので、

どんどん仕組みが溜まっていきますよね。

 

 

たかが300円の為に並ぶより、30分好きな事してる方が絶対人生豊かですよ。

 

 

とまぁ、流石にこの話からネットビジネスの深い話に持っていく

トークスキルは僕にないので今日はこの辺で。

 

 

 

 

有料電子書籍が無料で読めます。

 

 

現在出版記念としまして、 『3ヶ月以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』 『何をしても成功する金持ちマインド』 上記2点をプレゼントしています。

 

 

ブログでは言えないお金の稼ぎ方もメルマガ限定で無料配信していますので よかったら読んでみてください。

 

 

メールアドレスを入力すれば即時に受け取れます。

 

 

『90日以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』
『何をしても成功する金持ちマインド』を読んでみる

 

 

 

 

 

 

記事、ブログに関しての質問などございましたらこちらの

 

公式ラインから気軽にご質問ください。

 

かっつん公式ライン

 

友だち追加

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です