【時代が変わっても、変わらないお金の教育】「何かあった時に置いておくお金」は使わないと意味がない。

お金の教育

「何かあった時に置いておくお金」実は使わないと意味がない。

 

 

 

今日の内容は少し長いですが、結構大事な話なので最後まで読んでもらえると、ほんの少しのモチベーションアップとスキルアップに繋がると思います。

 

 

今日は「何かあった時に置いておくお金」を、何か【チャンス】があった時に使わない人が多すぎて、貯めてる意味が無いという話をします。

 

これまで何かしらの問題が起こった時の為にお金を貯めておきなさい。と口うるさく教育されてきた人は最後まで読んでみてください。

 

 

時代が変わっても、変わらないお金の教育

 

僕はもぉすぐ20代のど真ん中にさしかかろうとしていますが、この歳になってくると周りは当たり前のようにサラリーマンをしている人がどんどん増えてきました。

 

僕はすでに地元を離れていますが、たまに帰るとすぐにどこから聞きつけたのか分からないスピードで呑みに駆り出される連絡が来ます。

 

 

まぁ子供も出来てから友達と遊ぶ事も少なくなったので誘ってくれるだけでありがたいのですが。

 

で、よくそのごく普通のサラリーマン達との呑みの席で、必ずと言っていいほど「お金稼げる話ない?」という話をされます。笑

 

なんか聞いてると僕の周りのサラリーマンは本当にびっくりするぐらいの世界で生きていて、子供が出来てる同級生のパパなんてまさに監獄生活みたいな感じです。

 

迎えに来てもらったお礼にジュース買って渡すだけでお金持ちって言われますからね。笑

 

 

で、その質問をされた後に僕から逆に「今いくら貰ってて、何にいくら使って、いくら貯金してんの?」という質問します。

 

そうすると、ほとんどの人が

家賃 7万円
食費 3万円
車 2万円
光熱費+携帯などで3万
貯金 3万円

残りを外食とか遊びに使ってるって感じみたいなんですよね。

 

で、さらに質問を繰り返します。

「その貯金、何に使うの?」

 

っていうと、本当に9割以上の人が「なんかあった時の為」と答えます。

これは男女問わずです。
女性は特に多いですね。

 

 

ここで気付かない人が多いので、真実を言うと昔は景気が良かったので銀行にお金を預けているだけでお金が増えました。

 

そう、僕たちのおじいちゃんおばあちゃん世代です。

 

その子供である僕らのお父さんお母さん世代も、もちろんその教育によって貯金はしないといけないという脳みそを一番近くで教育されてきています。

 

 

おじいちゃんおばあちゃん世代と僕らの間にお父さん、お母さん世代がいるので直接繋がらない僕らの世代になると、何故かはわからないが貯金をしないといない。という認識レベルにまで教育が落ちます。

 

 

これは良い事なんですが、そもそも時代の流れが変わっているなら、国の教育を変えれば良いじゃんって言うんですが、何かとんでもないシステムが出て来るまでは、ほぼ間違いなく変わりません。

 

なんならそのシステムが出てきたとしても国が認めない可能性の方が高いです。

 

 

何故教育が変わらないのか

 

 

答えは簡単で、僕ら一般人が銀行にお金を預けなくなると銀行が回らないからです。

 

銀行が回らないとどうなるか。国が回らなくなります。

 

だから都合のいい昔の教育のまま銀行に預けさせるようにするし、

新しいシステムが出てきても権力で潰しに行く可能性が高いわけです。

 

 

貯金の果て

 

話を戻しますが、夢の為に貯めてるという人、やりたい事にお金を貯める必要がある人は良いとおもうんですけど、「何かあった時」って何?ってなるんですよねマジで。

 

 

いくら貯めてるのか知らないけど、せいぜい200万とか300万とかなんですよ。

 

じゃあいくらまで貯金したらホッと出来んの?って聞くと、案の定答に詰まるんですね。

 

きっと無限に貯金するはずなんですよねそういう人って。

 

200万貯まったら次は300万。

 

その次は500万.1000万。

 

そのうち歳を取って結局何もないまま死んでいく。

 

 

貯金する意味ありますかそれ。

 

想像しただけでもすでに後悔しそうですよね。

 

事実、死ぬ前の後悔ランキングの1〜3位に必ず「もっと遊べばよかった、働きすぎた」というのがあります。

 

 

それからさらに言うと、本当に何かあった時っていうのは200万とかで全然足りないです。

 

もしもそれで足りるなら、本気で困った時ってそのぐらいなら自然に集まるもので、そこまで心配しなくても良い金額なんですよね。

 

 

お金を稼ぐ為の超重要マインド【超重要】

 

で、ここからはお金の本質の話ですので超重要です。

 

お金は川の流れと一緒で、使わないと流れて来ないというのは度々発信しているので、もぉ理解して貰えてると思います。

 

これは運とか、気持ちの問題ではなくて、重力が下にかかっているというような当たり前の話です。

 

断言しますがこれを信じずにお金を使い渋っている人のところには、お金は絶対に流れて来ません。

 

そして、これがもっと重要な事で、
【お金というのはどんどん価値が減って行くもの】と頭に叩き込んでください。

 

どういう事かというと、
小学生の時に貰ったお小遣いの500円と、今になって貰う500円って全然感じ方が違うはずなんです。

 

500円で買えるものっていうのはほとんど変わってませんが、昔と今では自分の500円に対しての気持ちが下がっているはず。

 

これが価値が減っていくものという事で、仮に今300万貯めて余裕こいてても、60歳なった時に300万って多分焦るレベルなんですよね。

 

この感覚が昔と変わってなかったら本気でヤバイです。

 

 

要するに「貯金してても結局満足するポイントが無く、今300万貯めてても将来には絶対少なく感じている。」という事です。

 

 

 

まとめ

だから、これからはお金をいっぱい使いましょう。これが今日の本題です。

 

 

ただ、お金を使うんだ!と言って好きな買い物をするのは違います。

 

それはただの浪費です。

 

そこで、今日のテーマ
「何かあった時に置いておくお金」は、何か【チャンス】があった時に使うべし!という事です。

 

これは何かのチャンスかな?と思ったらすぐ飛び込みましょう。

 

「せっかくキリのいい数字で貯金して行ってるから、変に使いたくない。」というお悩み相談も来ますが、安心してください。
使えば必ず自分のところへまた波がまた回って来ます。

世の中はそういうものです。

 

僕もこれまでにいくら自己投資をしたのかわかりません。

本当にビジネスで稼いだ数百万はバンバン次から次へとステップアップする為に投資していっています。

 

これからはあなたもどんどんスキルアップ出来るように、チャンスのためにお金を貯めておいて、アンテナが立ったら迷わず投資するようにしましょう!

 

 

 

PS・
今は伊勢の市後浜というサーフスポットに来ています。

 

 

 

明日もサーフィンして帰るというプチサーフトリップの中で、夜はする事がないので久しぶりにブログもメルマガを更新していますが、本当にこの空間が最高です。

 

ネットビジネスと出会う前からずっと自由になりたいと強い願望を抱いていましたが、ネットビジネスに出会ってから自由な生活を手に入れるまでの時間がびっくりするぐらい短縮されました。

 

ただの遊び好きのこんな僕がここまで来れる事を証明しているので、僕のブログ、メルマガ、ライン@を読んでくれている人にも必ずここまで辿り着くことが出来るように、これからも全力で引き上げていきたいと思います。

 

 

 

 

有料電子書籍が無料で読めます。

 

 

現在出版記念としまして、 『3ヶ月以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』 『何をしても成功する金持ちマインド』 上記2点をプレゼントしています。

 

 

ブログでは言えないお金の稼ぎ方もメルマガ限定で無料配信していますので よかったら読んでみてください。

 

 

メールアドレスを入力すれば即時に受け取れます。

 

 

『90日以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』
『何をしても成功する金持ちマインド』を読んでみる

 

 

 

 

 

 

記事、ブログに関しての質問などございましたらこちらの

 

公式ラインから気軽にご質問ください。

 

かっつん公式ライン

 

友だち追加

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です