個人が企業に勝つためにしてはいけない事

 

『個人が企業に勝つためにしてはいけない事』

 

 

どーも、かっつんです。

 

 

今回は個人事業主の方や小規模の会社を

経営されている方が、企業に勝つために

してはいけないことについてお話します。

 

 

個人が企業に勝つためにしてはいけない事、

それは企業の真似です。

 

 


ありきたりな戦略は、失敗への第一歩


 

 

まず初めに、「よし、自分で会社を立ち上げよう!」

と思ったとき、右も左もわからない方達が

大手企業の真似事をしてしまいがちです。

 

 

僕たちが普段見ている何気ない企業の戦略には

一つ一つにしっかりとした意図があります。

 

 

無意識のうちに僕たち消費者を

捕まえるようなキャッチコピーを使っていたり、

データをもとに広告を使ったりしているので、

個人レベルで真似をしても、よっぽどお金をかけて

優秀なコピーライターを雇ったりしない限り、

ほとんど意味がありません。

 


企業には勝てない。。


 

 

さらには企業には資金があり、人手もあります。

それを個人レベルですると労力も資金もかなり必要です。

 

 

真似をしてみてうまくいかない時に

学べたりもするので何もわからずに

とりあえず起業したばかり、という人は仕方ありませんが

ずっと訳も分からずにこれらを続ける事は危険です。

 

最初は順調にいっても、奇跡でも起こらない限り5年以内には、

限界が来て会社をたたむことになっている可能性が

かなり高いです。僕自身経験済みですが、

この真似事をしていると心身ともにかなりやられます。。

 

 

 

ランニングコストだけで精一杯になり、

サトウのごはんとセブンイレブンに売っている

100円ぐらいのなめたけで

2週間生活したことがあります。(笑)

 

 

 


企業がしていない事だけをする


 

 

じゃあ真似をしないで一体どぉしたらいいんだ?

無料でチラシ配りしてくれるシステムがあるのか?

はたまた他になにか何万人にもアプローチをかけてくれる

裏技のような集客方法があるのか?

 

 

と思っている方は、

一発自分を殴って目を覚ましてください。

そのままだと「副業!!5分で2万円!!誰でも簡単に」

みたいなやつに騙されかねません。

 

 

 

勘違いしてはいけないのが

チラシ配り、いろんな媒体での広告、薄利多売

これらの仕組み自体を否定しているのではなく、

やり方に気を付けていただきたいという事です。

 

企業がしてない事だけ

というのは少し大げさかもしれませんが、

意識的には本当にそのぐらいの感覚です。

 

 

例えばチラシ配りで考えると、

広い範囲に合計1万枚の

チラシを配るのではなく、

半径500メートル以内に1000枚配る。

 

「いや、それじゃあ半径500メートルより

外の人に認知されないじゃん」

 

そう考えられる方は非常に多いですが、

穴は深く掘れば自然と広がってきます。

 

 

 


ホワイトニングサロンの話


 

 

僕の店はホワイトニングサロンで、

ターゲットは高校を卒業したばかりの18歳、

新しい環境の為に美容に気を使っている、

煙草を吸っている女の子でした。

 

始めは何も考えずにポスティングしてましたが、

この家に子供はいるのかな?とか、

そもそもおっさんしか住んでなかったら

このチラシはタダのゴミになるだけじゃんと思い、

すぐに辞めました。

 

18歳の女の子はほとんどチラシなんて見ないし、

このチラシを見た親が娘にこんなチラシが

来てるよって言ってくれるパターンも考えていましたが、

そもそもそんな事を考えている時点で

ナンセンスだったなと思います。
(娘に見せたくなるようなチラシを考えるなら別)

 

 

そこでお金もなかった僕は若い子に

直接アプローチのかけれる物を考えていると

幸い自分自身若いので若者の流行りには敏感で、

その時に流行りだしている

インスタグラムに着目する事が出来ました。

 

 

集客に困っている方には、

本当にかなりのヒントになりますが

SNSはマジで使えます。

 

 

 

無料だし、ターゲットを自分で選べるし、

さらには自分からイイネやコメントをすることで

アプローチをかける事が出来ます。

 

 

さっき上で何万人にもアプローチを

かけてくれる裏技のような集客方法があるのか?

という考えに対して目を覚ましてください

言いましたが使いようによってはSNSにはその力があります。

 

 

ブランディングをかけたり

(ここの店すげぇ、ここいってみたい、などの感情を生む事)

と少しテクニックが必要になってきますが、

習得すると、初期費用7万円、

翌月から3万円もかかる某広告代理店

アット○スメさんなんて

二度と契約する気になりません。(笑)

 

少し仕組みを作るのに時間がかかりますが、

インスタグラムを始めて2か月目以降

そこから来てくださるお客様は約100人を超えました。

 

こんな感じでお金をかけなくても

ある程度集客は出来る訳です。

 

 

 


まとめ


 

 

しっかり自分の店のターゲットが何歳の、

何をしている人、家族構成から何から何まで、

絞れる所を徹底的に絞りその人が何で食いつくかを考える事。

 

 

 

もしも自分のターゲットが

65歳の定年後家でのんびりしてるおじいさんだった場合、

インスタグラムで仕組みを作ったところで、

あまり意味ないですよね。

 

さすがにそんな馬鹿な事する人いてないでしょ

って思うかもしれませんが、

それに近い事をしている人は多いです。

 

今回お話した個人が企業に

勝つためにしてはいけない事について、

一貫して言えるのが個人は深く穴を掘れという事です。

 

ターゲットを絞ることは、怖いことかもしれません。

「範囲外のお客さんが来なくなる」=「売り上げが落ちる」

このように考える方は多いと思いますが、

穴は一か所を深く掘り続ければ、

自然と周りも広がっていきます。

 

浅く広く掘った穴は、雨が降ると埋もれてしまします。

 

 

まだまだ企業がしていない事はたくさんあります。

是非一度考えてみて、

思いついたことがあれば気軽に質問してください。

 

 

PS・

新しい冷蔵庫にオロナミンCを保管した際、

誤って冷凍室に保管してしまい、

翌朝1本飲もうと扉を開けると、

元気ハツラツどころか、すべてハレツしていました。

オロナミンCを冷蔵庫に入れる際は十分にお気を付けください。

 

 

 

 

PPS・

奥さんが里帰りをしているので、

2LDKの家に一人はかなり寂しいです。

 

 

 

有料電子書籍が無料で読めます。

 

 

現在出版記念としまして、 『3ヶ月以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』 『何をしても成功する金持ちマインド』 上記2点をプレゼントしています。

 

 

ブログでは言えないお金の稼ぎ方もメルマガ限定で無料配信していますので よかったら読んでみてください。

 

 

メールアドレスを入力すれば即時に受け取れます。

 

 

『90日以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』
『何をしても成功する金持ちマインド』を読んでみる

 

 

 

 

 

 

記事、ブログに関しての質問などございましたらこちらの

 

公式ラインから気軽にご質問ください。

 

かっつん公式ライン

 

友だち追加

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です