多動力 堀江貴文 書評/テスラ・モーターズのCEOは服が着れないらしい

 

『多動力 堀江貴文 書評/テスラ・モーターズのCEOは服が着れないらしい』

 

 

こんばんは。かっつんです。

 

 

今日は堀江貴文さんの最新本『多動力』を

読んでみて思った感想をお話ししたいと思います。

 

多動力/堀江貴文

 

 

 

多動力とは?

 

多動力とは、

いくつものことを同時にこなす力のことを

言います。ただこの『多動力』

がある人は次から次に興味が移り変わり、

落ち着きがありません。

 

 

多動力の最上級

 

テスラ・モーターズのCEO

イーロン・マスクは

多動力が半端ないせいで、

服を着れないらしいです。笑

 

 

ボタンを留めてる間に

やりたい事が出来て、

それをしてしまうというまるで

子供のようですが、、

その多動力こそが大事な時代です。

 

僕は幼稚園の頃から

高校までずっとサッカーをしてましたが

高校の時に足をケガしてから

サッカーを引退し、

それからというもの長期的に何かに

熱中したという事がありません。

 

ダーツ
サーフィン
フットサル

これらは趣味で経験値としては

結構ありますが、ある程度の

ところまで出来るようになると、

飽きて他のことを探しちゃいます。笑

 

 

これって少し前の時代に、

仕事の話で例えると、

「そんなすぐ辞めてたら

本質が理解出来る訳がない」

「気合いが足りない」

「お前は絶対成功しない」

 

 

などなどその他色々言われる時代だったと

思うんですが、

これからの時代は『次から次にいろんな事を同時にする』

 

つまりは【多動力】というものが

重要になってくると思います。

 

 

何かを辞める時に、

さっき言ったような文句を

浴びせてくる人って

どこにでもいると思うんですが、

いつまでそんな時代の話をしてるのか?

それを長期的にやり続けて

ダメだった場合はあなたはどうするのか?

と僕は聞きたくなります。

いつまでもそんな考え方をしていたら

会社に依存して、気がついたら

「辞めたいけど何言われるかわからない」

「この次はどうしよう」

っていう不安やストレスで

身体を壊す事になると思います。

 

 

 

今の時代は情報を受け取れる

スピードが物凄く速くなってるので、

数年前には修士論文に

書かれていた内容を、

今では15歳の中学生が

3日あれば完全に理解出来る時代です。

 

 

こんな時代に訳も分からず頑張れば

報われる的な発想だと、成功までの道のりは

かなり遠いものとなってしまいます。

 

無駄な時間を過ごさずに

次から次へと情報を取り込んでいきましょう。

それが今の時代の最大のメリットです。

 

 

【本質を理解する必要がある。】

 

寿司屋の世界では、

修行が当たり前と言われています。

 

何故昔は一人前の寿司屋になるには

修行が当たり前だったかと言うと、

単純にそれを教えてくれる人(師匠)が

「雑用をしないと教えてくれなかったから」です。

 

勘違いしてはいけないのが

その「師匠の教え」こそが価値であり、

それを教えてもらう為の「雑用」には

特別な価値はありません。

 

 

昔は教えてくれなかった

寿司作りの教科書なんてものは、

今では昔のように修行をしなくても

手に入れる事が出来る時代です。

 

 

 

何をするにも訓練は必要ですが、

そんなに長い期間、

皿洗い、掃除だけといったような

訓練は必要ありません。

 

 

無意味な文化は断ち切ろう。

 

サッカー部の経験からすると、

グラウンドの整地がめんどくさいから

後輩にやらせるっていう感覚と

なんら変わりないと思います。

 

それは伝統になり、

受け継がれていきます。

 

ただ、後輩にとってのメリットなんて

ありません。

 

 

このような事を仕事の

世界でする時代はもう終わっています。

 

実際に、2016年には、

たった3ヶ月専門学校で

寿司作りを学んだだけでお店を始め、

その8ヶ月後にはミシェランガイドで

ビブグルマン部門に選ばれた

お寿司屋さんも出てきました。

 

 

こんな時代に、本質を理解出来ずに、

いつまでも「雑用」=「修行」と

思い込んでしまっている人は

時代の流れに残されて言ってしまう

可能性があり、非常に危険です。

 

 

これからは、多動力がものをいう時代です。

 

変な昔の文化に

足を引っ張られるのではなく、

どんどんやりたい事をしていきましょう。

 

 

堀江貴文さんいわく、

多動力は誰しも備わっているもので、

3歳児などはみんな、多動力が爆発的に

発動しているらしいですが、大人に

なるにつれて変な風潮や文化によって

制御されてくるようになるとの事で、

本当につまらないと言うような事を

本の中でおっしゃってました。

 

 

ふと考えてみると確かに僕の

周りの金持ち軍団は

やりたいと思ったら言い訳をつけず

すぐに実行するって感じの人が多いです。

 

 

その多動力が結果的にいい方に

繋がっているんだろうなと思います。

 

是非あなたも今日から、

多動力について意識するように

してみてください。

 

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

PS・昨日の夜急遽

入院する事になり、

今も病院のベットで

寝転んでるんですが、

やっぱりいくら稼いでも、

どんなに好きな事をしていても、

病気になったら終わりだなと、

改めて考えさせられました。

 

 

 

朝起きて胃が猛烈に痛い

→風邪か何かと思い無理やり寝る

→起きたら腹の右下に痛いのが移動

→これはまずい。

 

って感じですぐに病院に来たんですが、

これを普通のサラリーマンの人とかで

大事な商談入ってたりしたら二、三日は

気合いで我慢したりする人も

いると思うとゾッとします。

 

 

結果は案の定盲腸で、

早速ネットで盲腸を検索すると、

男性は手術後に尿道カテーテル

という恐怖の運命が待ち受けている

との事でしたので、手術をするか、

薬に逃げるかを考えてます。

 

(尿道カテーテルとは、
尿道におしっこの通る管を
通されるとの事で、
入れる時は麻酔が効いてますが、
抜く時は麻酔切れてるので、
想像通りの地獄らしいです。
想像するだけで帰りたくなります。)

 

薬に逃げると、

再発率が20%もあり

再び再発した場合は、

手術が困難になるとの事です。

 

 

PPS・今頭痛がひどくなってきたので、

担当の若いお姉さんに薬ありますかって

聞いたら座薬をぶち込まれそうになりました。

5年後に今日座薬を断った事を後悔するかもしれません。

 

 

 

PPPS・やる事がないので、

携帯でのコンテンツ作成がはかどりまくってます。

どこにいても仕事が出来るというメリットが

こんなとこでも生きてきているんだなぁと、

盲腸ながら少し自信がつきました。笑

 

 

 

有料電子書籍が無料で読めます。

 

 

現在出版記念としまして、 『3ヶ月以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』 『何をしても成功する金持ちマインド』 上記2点をプレゼントしています。

 

 

ブログでは言えないお金の稼ぎ方もメルマガ限定で無料配信していますので よかったら読んでみてください。

 

 

メールアドレスを入力すれば即時に受け取れます。

 

 

『90日以内に自動で毎月10万円以上稼ぐ仕組み作りの教科書』
『何をしても成功する金持ちマインド』を読んでみる

 

 

 

 

 

 

記事、ブログに関しての質問などございましたらこちらの

 

公式ラインから気軽にご質問ください。

 

かっつん公式ライン

 

友だち追加

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です